スピリチュアルを信じるのは馬鹿?日常に活かせるの?それ?

 

サポーターの育美です。

 

あなたはスピリチュアルを信じていますか?

 

もっと言えば

 

目に見えないモノを信じているでしょうか?

 

この記事を読んでいるくらいだから

 

『スピリチュアルなんてただのオカルト』

『目に見えないモノは信じない』

 

こういう風に思われているかもしれませんね。

 

そこで今回は

スピリチュアルを信じる人は馬鹿なのか?

そんなものを日常で活かすことはできるのか?

 

この辺りを言及していきたいと思います。

 

それではさっそく始めていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

そもそもスピリチュアルって何?

 

スピリチュアルってそもそも何?

こういう疑問があるかもしれませんね。

 

スピリチュアルは簡単に言うと

 

霊的なものの概念

精神的なものの概念

 

のことを言います。

 

もっとシンプルに言うなら

 

目に見えない概念のこと

 

こういう言い方もできますね。

 

だからこそこの記事のタイトルのように

 

  • 信じるのは馬鹿なの?
  • 日常に活かすことができるの?
  • そもそも存在するの?

 

こういう疑問を持つ人も居るワケです。

 

私たちは「人間関係」による悩みが大半

 

話が少し変わりますが

(※後で繋がってきます)

 

私たちが普段抱えている悩みって

「人間関係」によるものが大半です。

 

たとえば

 

夫婦関係が上手くいかない

=人間関係が上手くいかない

 

恋愛で上手くいかない

=人間関係が上手くいかない

 

会社の上司といつも衝突する

=人間関係が上手くいかない

 

こんな感じです。

 

お金がない

やる気が起こらない

ダイエットが上手くいかない

 

こういう悩みも

 

掘り下げていけば

結局は人間関係に行き付きます。

 

自分自身の問題だとしても

やっぱり自分との人間関係が

上手くいかないことになりますからね。

 

だからこそ

 

私はスピリチュアルの概念を

日常で活かすことは可能だと思っています。

 

なぜなら

さっきから言っているように

 

私たちは「人間関係」による

悩みが大半だからです。

 

そして「人間関係」による悩みは

数値として具体的に現れるワケではなく

 

目には見えない概念です。

 

わかりますか?

 

ちょっと「???」かもしれないので

あなたの理解を深めてもらうために

 

例を3つほど挙げてみましょう。

 

怪しいとか胡散くさいとか

そういう気持ちを抜きにして

フラットな気持ちで読み進めてください。

 

親友との絆は?

 

親友との絆は目に見えるモノでしょうか?

 

絆度30とか絆度70とか

そういう数値で見ることはできませんよね?

 

だけど、間違いなく

親友との絆は大切だと思います。

 

絆(仲良し度合いでも可)があると

いざと言う時に助け合うことができますよね?

 

親友との絆がないと

(そもそも親友と呼べるかどうか疑問)

困った時に助けてもらえなくなります。

 

だから、「絆」という目に見えない概念は

大切な要素だと言えますね。

 

親子の愛、夫婦の愛は?

 

親子の愛や夫婦の愛はどうでしょう?

これも目に見えるモノではありませんね。

 

だけど親子の愛がないと

親は子育てをすることができないし

子はちゃんと育つことができません。

 

夫婦にしても

愛がないとただの同居人です。

 

愛のない同居人と

何十年も生活するのは苦だと言えます。

 

「愛」も目には見えませんが

大切な要素だということがわかりますよね。

 

副業に取り組む時のモチベーションは?

 

副業でもダイエットでも筋トレでも

 

何でも良いのですが

何かに取り組む時のモチベーションは?

 

これも今日のモチベーションは10とか30とか

こんな感じの数値で見ることができませんよね。

 

モチベーションが高いとか低いとか

そういう言葉で言うことができますが

 

モチベーションがどれくらい高いと

今日の行動がどれくらいできて

 

どれくらい低いと

どれくらい動けないか

 

なんて具体的に測りようがないので

やはり、目に見えるモノではありません。

 

目に見えないことが最も大切だと言える

 

  1. 親友との絆
  2. 親子、夫婦の愛
  3. モチベーション

 

この3つを例に挙げましたが

 

いずれにしても

数値化して見えるモノではないので

 

目に見えない概念だと言えます。

 

けれど、これらの要素は

とても重要だと言うことに関しては

 

あなたも反論は無いと思います。

 

スピリチュアルが

目に見えない概念を指すなら

 

人生を幸せに生きたり

目標を叶える為に必要な

 

絆、愛、モチベーションなども

 

目に見えない概念

つまり、スピリチュアルと一緒だと思うんです。

 

だからこそ

 

「スピリチュアルとか妄言だ」

「目に見えるモノが全てだよ」

「そんなもの日常に活かせるの?」

 

なんて疑問自体が

非常にナンセンスだと私は思うんです。

 

あ、でも、誤解がないように言っておくと

 

私が言いたいのは

 

目に見えない概念を無視して生きるのは

自分の人生が生き辛くなるんじゃないの?

だから、目に見えない概念も

もっと大切にしていきましょうよ。

 

って、言いたいのであって

 

スピリチュアルの何たらを信じて

「神頼み」がどうとか~って言うつもりは

 

1ミリもありません。

 

「神頼み」とかそーいうモノ

=スピリチュアルな概念

 

という意味で言っていないので

その辺は誤解がないようにお願いします。

 

あなたと多分想像している

「神頼み」的なスピリチュアルでは

日常で活かすことは不可能だと思っています。

 

それに関しては私も同意です。

 

だって「神頼み」って

結局は「他力本願」にしかなりませんから。

 

何かが起こっても神様が何とかしてくれる

どんなに今不幸でもちゃんと導いてくれる

 

こういう風に

自分のチカラでは何もしようとせずに

「他力本願」な生き方は、私は嫌いです。

 

私が言いたいのは

 

スピリチュアル

目には見えない概念を

 

日常で取り入れ、反映させて

もっと幸せに生きませんか?という提案です。

 

決して

 

信じれば救われる

神様は本当に居るんだ

魂がなんちゃらかんちゃら

 

とかそういうことを信じましょう。

だからスピリチュアルはあるんだよ。

 

みたいなことが言いたいワケじゃありません。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

はい、いかがでしたか?

 

今回の話は

 

「スピリチュアルな概念は存在する」

というよりかは

 

目に見えない概念

 

たとえば

 

  • 親友との絆
  • 親子の愛
  • 夫婦の愛
  • モチベーション

 

などなど

 

こういう部分にも目を向けていけば

人生が生き易くなりますよって話でした。

 

さっき言った

 

信じれば救われる

神様は本当に居るんだ

魂がなんちゃらかんちゃら

 

こういうことは私は知りませんけど

 

目には見えない

けれど人間関係の悩みを解消するために

必要不可欠な

 

  • 親友との絆
  • 親子の愛
  • 夫婦の愛
  • モチベーション

 

こういうモノに関しては

ちゃんと向き合った方が良いと思います。

 

「目に見えないから良いや」

と言って、疎かにしていると

後でしわ寄せがやってくるので

 

日常から少しずつ意識できると良いですね。

関連記事:引き寄せの法則は絶対嘘だ!と疑い実感している人に一言申す

 

ということで、今回の話はこれで終わりにします。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

育美

スポンサーリンク

このページの先頭へ