3人目4人目のつわりがひどい。辛い時の解決策はないの?

 

サポーターの育美です。

 

1人目や2人目の子どもよりも

3人目や4人目の子どもの時の方が

つわりがひどくて辛い思いをしている。

 

こういう方って

実は少なくないんですが

 

あなたも同じように

辛い思いをされているのでしょう。

 

私も周りの人と比べて

つわりがひどすぎて辛い思いをして

嘔吐恐怖症にまでなったので

あなたの気持ちがよーく分かるんですが

 

今回は、3人目4人目の子どもの時に

つわりがひどい理由と解決策をお話しするので

参考にしてください。

 

それでは、始めていきましょう。

 

なぜ、3人目4人目の方がつわりがひどくなるのか?

 

実は、理由はこれです!

という風には一概に言えません。

 

様々な要因が複雑に絡み合って

1人目や2人目の時よりも

つわりがひどくなっているケースが多いんですね。

 

そこで、

考えられる主な原因を挙げてみました。

 

全部で4つありますが

いずれも3人目4人目の子どもを妊娠している方の

多くが当てはまっているパターンです。

 

1つずつ見ていきましょう。

 

1.上の子をお世話しないといけない

 

まずはこれですね。

 

3つずつ歳が離れた子どもだとしても

 

下から

 

3歳の子ども

6歳の子ども(あなたが3人目なら2人)

9歳の子ども(あなたが4人目なら3人)

 

こんな感じで

歳が離れていると思います。

 

そして、見ての通り

 

まだまだ自分のことが

何もできない年齢の子どもたちですよね?

 

だから、あなたのやることは

たくさんあるんです。

 

  • オムツを変えてあげたり
  • 泣いているのをあやしてあげたり
  • 着替えを手伝ってあげたり
  • 勉強を見てあげたり
  • 喧嘩するのを止めに入ったり

 

あなたがちょっとしんどくて

横になりたいなあと思っていても

上のちびっ子たちのお世話が大変で

思うように休むことができなかったりします。

 

2.食事を作らないといけない

 

食事を作るのは大変ですよね。

 

育ち盛りの子どもに

インスタント食品やレトルト食品ばかり

食べさせるのも抵抗がありますし

 

もし、子どもがアレルギー持ちなら

なおさら食べ物には気を遣わないといけません。

 

これは妊娠していて

お腹の赤ちゃんに栄養を届けないといけない

あなた自身にも言えることですよね。

 

また、単純に作るのが

大変ということありますが

 

ご飯のニオイや食材のニオイによって

吐きそうになったりすることもあるので

 

妊娠中の食事管理は肉体的にも

精神的にも辛いことになります。

 

3.家族が多く、ニオイの元が増える

 

ニオイはつわりの天敵と言っても

過言じゃないと思いますが

 

家族が多いと

 

  • ご飯のニオイ
  • 汚れたオムツのニオイ
  • 歯磨き粉のニオイ
  • 洗濯もののニオイ
  • 旦那の加齢臭
  • タバコのニオイ

 

などなど

 

家中がニオイだらけになってしまうので

余計につわりがひどくなるんですね。

 

これが1人目の子どもを妊娠している時だと

意図的にニオイの元を断つことができるんですが

 

子どもが増えると

ニオイを避けられない場面が

どうしても増えてしまうんですね。

 

4.子育てによるストレスが増加する

 

あなたが、

つわりが辛くてたまらない

 

なんてことを

小さな子どもが知る由もありませんから

 

  • ワガママを言って困らせたり
  • 兄弟げんかして泣き出したり
  • ご飯を食べなかったり
  • ぐずぐずして保育園に遅刻しかけたり

 

普段は「あー、はいはい」ってことも

 

つわりで体調がすこぶる悪い時にやられたら

段々とストレスが増加してきますよね。

 

だから、

体にダイレクトに影響を及ぼして

つわりが余計に酷くなったりするんです。

 

  1. 上の子をお世話しないといけない
  2. 食事を作らないといけない
  3. 家族が多く、ニオイの元が増える
  4. 子育てによるストレスが増加する

 

この4つが

 

3人目4人目の子どもを授かった時に

つわりがひどくなる主な原因です。

 

高齢出産のリスクも把握しておこう

 

私がもう1つ気になっているのは

高齢出産のリスクについてです。

 

つわりが辛いのはもちろんですが

 

経済的にも年齢的にも20代前半とか後半で

3人目4人目のお子さんを産むのは稀だと思うので

 

あなたの年齢は必然的に高くなると思います。

 

そして、

あなたも知っているかもしれませんが

 

女性は年齢が大きくなればなるほど

出産に関するリスクが大きくなるので

 

つわりのこともそうですが

 

高齢出産のリスクに関しても

把握していないといけません。

 

具体的に

 

  1. あなたの体力の低下
  2. ダウン症の子が生まれる確率の上昇
  3. 流産、早産、難産の確率の上昇

 

この3つが高齢出産のリスクとして挙げられます。

 

1つずつ見ていきましょう。

 

1.あなたの体力の低下

 

1人目の子どもや

2人目の子どもを妊娠して産んだ時よりも

明らかに肉体的にも精神的にも衰えています。

 

これは、あなたが

疲れやすいなあイライラしやすいなあ

 

そして、つわりが1人目2人目の時よりも

ひどいなあと感じているならなおさらです。

 

体力の低下により

あなたとお腹の子に負担がかかりやすくなり

病気にかかりやすくなったりもします。

 

アスリートが30代になって

引退するのと同じと言ったら

たとえとして微妙かもしれませんが

体力は明らかに低下していると言えます。

 

2.ダウン症の子が生まれる確率が高い

 

あなたも聞いたことがあると思いますが

 

高年齢で出産すると

ダウン症の子が生まれる確率が上がります。

 

具体的には

 

30歳で1/952

35歳で1/400

40歳で1/106

45歳で1/30

 

このくらい確率が上がってしまいます。

 

3.流産、早産、難産の確率が跳ね上がる

 

流産、早産、難産の確率が

年齢が上がるにつれて比例します。

 

流産と早産は

染色体異常が主な原因とされていますが

それにより帝王切開や出血過多などに

繋がってしまうことになるんですね。

 

リスクを徹底的に排除することを勧めたい

 

だから私は、

妊娠生活と出産までのリスクを

 

徹底的に排除することが大切だと思っています。

 

  1. つわりによる体の負担を軽減すること
  2. 出産の予期せぬリスクを極限まで減らすこと

 

3人目4人目だからこそ

この2つのリスクは徹底的に排除するべきです。

 

じゃあ、

そのリスクを排除する方法って何?

 

って、話になってきますが

 

私は葉酸サプリ飲むことを強くお勧めします。

 

なぜなら、

 

  1. つわりによる体の負担を軽減すること
  2. 出産の予期せぬリスクを極限まで減らすこと

 

この2つをいっぺんに解決できるからですね。

 

1つずつ詳しくお話しすると

 

まず、つわりの方ですが

 

つわりを楽にするためには

 

葉酸とビタミンB6を

摂取するのが良いと言われています。

 

し、実際に私がつわりがひどくて

嘔吐恐怖症になってしまって

 

「死にたい」とまでは思わなくても

「どうして私ばかり・・・」と嘆いていた時に

 

出会った葉酸サプリでかなり救われました。

 

別に食べ物で摂取しても良いんですが、

葉酸とビタミンB6を食事で毎日補おうとすると

 

牛や鳥のレバーを食べたり

カツオなどの赤身を食べたりと

 

明らかにつわりで吐き戻すような

食材を多く摂取しないといけません。

 

少なくとも私は吐き戻す自信があったので

とても食材で摂取することはできませんでした。

 

だけど、葉酸サプリなら

 

わずか0.9センチで

小指の先ほどの大きさの粒を飲むだけなので

つわりの吐き戻しを心配する必要がないんです。

 

また、出産の予期せぬリスクに関しても

(流産や早産などですね)

 

葉酸サプリから

積極的に栄養を摂取することで

そのリスクを最小限まで抑えることができます。

 

具体的には

 

生殖機能の老化のスピードを遅くしたり

先天異常(細胞分裂が上手く行われない)を防いで

 

障がいを持って生まれたり

流産してしまう確率を減らす事ができます。

 

あなたのつわりを楽にする意味でも

赤ちゃんを無事に出産する意味でも

 

葉酸サプリを飲むことで

両方とも解決できるのに加えて

 

大きな安心感を得ることもできるんですね。

(妊婦にとって安心感はとても大切)

 

実際に私も葉酸サプリを飲むようにしてから

つわりによる嘔吐恐怖症も無くなりましたし

 

つわりによって食べ物が食べられずに

赤ちゃんに栄養を届けてあげられませんでしたが

葉酸サプリから栄養を摂取することができました。

 

  1. つわりが楽になること
  2. 赤ちゃんの心配をしなくて良いこと

 

この2つは

 

私の妊婦生活を

ストレスフリーなものにしてくれました。

→育美がお勧めするモンドセレクション金賞受賞の葉酸サプリはこちらから

 

まとめ

 

はい、いかがでしたか?

 

3人目4人目の子どもの方が

妊婦生活も出産も大変だと思いますが

 

自分で取り除けるリスクは徹底的に排除するのが

妊婦さんの役割なのかなあって感じます。

 

つわりのしんどさはもちろんのこと

お腹の赤ちゃんが無事に生まれてくるためのことを

 

考えられる限り行うと

安心感も違って来ると思うので

 

ぜひ、葉酸サプリを検討してみてください。

 

案内ページを読むだけでも

色々と勉強になるのでお勧めですよ。

→育美がお勧めするモンドセレクション金賞受賞の葉酸サプリはこちらから

 

ということで、今回の話はこれで終わりにします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

育美

このページの先頭へ